読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭金10万円ではじめる不動産投資

マンション投資のアレコレや恵比寿周辺のランチ事情などをお伝えいたします。

マンション投資の検討あれこれ

みなさん、こんにちは。東京ワンルーム運営事務局です。

 

東京はまだまだ雪が残ってますね。

f:id:tokyooneroom:20140216113448j:plain

明日は雪山に行く予定でしたが、この大雪の影響でどうやら行くのは難しそうです(T^T)

夕方の情報によると、関越道の通行止め区間は短縮されつつありますが、明日はスキー場の営業中止やゴンドラの運行を中止としたところもあるようです。

 

さて、今週も東京ワンルーム.comのホームページから資料請求セミナー参加申込みなど沢山のお問合せをいただきました。マンション投資の検討がはじめてという方も多く、マンション投資についてあれこれ色々とご質問をいただきます。

また、投資用マンションの売却をしたいと相談に来る方からも色々とお話を伺いました。

 

そこで、マンション投資の検討をする方が物件を探す前に予め知っておいてもらいたいことを幾つかお伝えします。

 

まず、物件を探す前に予算を決めた方がよいという事。

予算は自己資金+融資の利用可能額が上限となります。この答えを出すのはすごく簡単です。

自己資金はご自身で投資額を設定するだけですし、融資の利用可能額は金融機関の事前審査を利用すれば大方の目安がわかります。

ここで、最も大切なのは条件の良い融資がどの程度可能なのかと言う事です。

 

次に、マンション投資の目的をしっかり決めることです。

直ぐに不労所得が必要なのか、それとも、定年退職後から必要なのか。

家族へ資産を残すために不動産を購入するのか。

もしくは、税務対策の為に購入するのか、などなど目的は沢山ありますね。

 

この予算と目的が決まっていると、購入すべき物件の条件がはっきりしてきます。

もう、あれもこれもと悩む必要はありません。後は、条件の良い物件が巡ってきたら誰よりも早く決断するだけです。

 

ちなみに、この目的を明確にしておかないと、買わなくても良い物件を買ってしまうという結果につながったりします。売却相談に来る方でこのケースはかなりあります。

 

それと、この事前準備をしないで物件探しを優先すると、表面利回りの高い物件だけを追い求める傾向にあるように思えます。もちろん、投資なので利回りが高いに越したことはないのですが、リターンとリスクは表裏一体です。これは当然の事ですね^^

特に不動産投資は保有期間が長いのが前提なので出口やリスク回避については、本当によーく検証する必要があると思います。

 

投資用マンションを売却したいとなった時、こんなはずじゃ・・・と、後悔しないようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気講師がマンション投資のチェックポイントを解説!

f:id:tokyooneroom:20140216202300j:plain